沖縄民俗学会11月例会のご案内

第7回沖縄民俗学会・日本文化人類学会(九州・沖縄地区研究懇談会)

(発表1)題目:沖縄の親族と親族研究を歴史化する ―寄留民の歴史人類学―
発表者:玉城毅氏(奈良県立大学)

(発表2)題目:『自然』を案内する―ヒマラヤ・トレッキングにおけるガイド の実践と環境認識(仮)―
発表者:古川不可知氏(九州大学)

日 時:2021年11月20日(土)午後3時半より
※通常とは開催日と時間が異なります。

※ZOOMによるリモート開催となります(定員100名)

会員には後日にZOOMのURL等をメールで送付いたします。会員の参加につきましては、参加人数が多数の場合は、事前に連絡のあった方並びに当日参加の先着者を優先いたします。 視聴を希望される一般の皆さんには、下記の連絡先へのメールによる申し込み後に送付いたします。ただしこちらも参加人数が多数の場合は、会員を優先いたしますので、どうかご了承ください。

問い合わせ先:〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町千原1番地

琉球大学国際地域創造学部 神谷智昭研究室内
沖縄民俗学会事務局  

E-mail:ok-minzoku@hotmail.co.jp/ iguchike8115@gmail.com

沖縄民俗学会10月例会のご案内

題 目: インド洋を渡った沖縄漁民たち
-昭和初期における日本人漁業のアフリカ進出-

発表者:田村卓也氏(南城市文化課/国立民族学博物館)

日 時:2021年10月23日(土)午後4時より

※ZOOMによるリモート開催となります(定員100名)

会員には後日にZOOMのURL等をメールで送付いたします。会員の参加につきましては、参加人数が多数の場合は、事前に連絡のあった方並びに当日参加の先着者を優先いたします。

視聴を希望される一般の皆さんには、下記の連絡先へのメールによる申し込み後に送付いたします。ただしこちらも参加人数が多数の場合は、会員を優先いたしますので、どうかご了承ください。

問い合わせ先:〒903-0213 沖縄県中頭郡西原町千原1番地

琉球大学国際地域創造学部 神谷智昭研究室内 沖縄民俗学会事務局  

E-mail:ok-minzoku@hotmail.co.jp/ iguchike8115@gmail.com

(告知)2021年11月20日(土)(第3土曜日)に、第7回沖縄民俗学会・日本文化人類学会(九州・沖縄地区研究懇談会)をリモート開催します。玉城毅氏(奈良県立大学)、古川不可知氏(九州大学)による、沖縄の親族研究、ヒマラヤ・トレッキングのガイドに関するご発表を予定しております。